サプライズもほどほどに

みなさんはサプライズについてどう思いますか。

最近は、記念日にサプライズ演出をするのが当たり前になってきています。

しかし、それが当たり前になってしまうと、やる方にもやられる方にも、それなりの負担があります。

やる方は、企画を考えたり準備をしたりするのが大変だということは当たり前ですが、やられる方も、サプライズに見合ったリアクションをしなければいけないというプレッシャーがあったり、意外と大変なんです。

特に、サプライズが定番となってからは、誕生日や記念日などにサプライズをされるのは、ある程度予想がついてしまいます。その状態で普通のサプライズをされても、中々リアクションがとりづらいというのが本音です。

もちろん、できるだけ新鮮なリアクションをしようとは努力しますが、限界があります。

サプライズをしてくれるのはありがたいのですが、する方にも、もう少し工夫をしてほしいと思います。
結婚式 サプライズ

2016年12月21日 サプライズもほどほどに はコメントを受け付けていません。 未分類